top of page

今後の飲食店のあり方

飲食店向けのオーダーシステムと言うのは、

例えば手書きオーダーから、券売機でのオーダーまで様々ございますが、

回転寿司屋さんのようなタブレットにて注文するものまで、

細かいところでいけば、必ず他者との接触があります。


スマートフォンオーダーシステムの大きなメリットとしては、

他社との接触が基本的にないと言うことです。

2022年も始まり、オミクロン株も流行している中で

おそらくコロナウィルスが消滅すると言う事は考えにくいと思います。

そんな中で私たちが考えている1番大きなポイントとしては、、

飲食店様もさることながら、外食をする際に多くの方が安心してお食事を楽しんでいただきたいと考えております。

コロナウィルスに始まるパンデミックの全ては、

目に見えない細かいものが原因となります。

だからこそ、細かく細かく気をつけていく事はもちろん重要なんですけれども、

実際に飲食店の方が、そうでなくても忙しいオペレーションの中で、

それ以上の注意を払う事は非常に大変かと思います。

だからこそスマートフォンオーダーシステムを導入いただきたいんです。

月々のお支払いの形のサービスにはなりますが、

実際に注文を受けるスタッフ1名分の働きというのが

このシステムで運用することが可能になります。

人材不足が騒がれている中のこんな時だからこそ、

人材の補填をシステムで行うというのが正しい考え方の1つかと思います。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page